虫歯の治療

treatment of tooth decay

アイコン

虫歯の治療

虫歯の治療は痛い、というイメージがあります。
当院では極力、痛みを感じない治療を心がけています。
麻酔には極細の注射針を、歯を削るときにも痛みを感じないよう細心の注意をはらいます。

虫歯の原因

虫歯はミュータンス菌など歯に付着した細菌が出す酸によって、歯が溶けてしまう現象です。進行すると歯の内部の神経に達し、痛みを伴います。

さらに、進行が進むと歯を抜く処置が必要となることもあります。

虫歯イメージ

虫歯の進行と症状

症 状

進行段階

表面が黄ばむ、茶色のスジが入る

C0

小さな穴が開く、表面に茶色の部分ができる

C1

穴が開く、冷たいもの熱いものがしみる

C2

大きな穴が開く、腫れる、ズキズキ痛む

C3~C4

進行が初期の虫歯は、歯の弱った部分を削って詰め物をして穴を塞ぐ治療を行います。
進行し神経まで達している場合は、神経を除去し歯根の中を消毒し塞ぎます。
歯根まで達し、炎症を起こしていると、抜歯が必要となることがあります。
虫歯は早期に治療する事が大切です。

院内写真