お知らせ

ライナー【5月26日発行】に当院のコラムが掲載されました

笑顔100年計画~お口の話~

美味しいものを食べたときや子供の笑顔。おじいちゃんおばあちゃんの微笑みや友人との楽しいおしゃべり。そしてビジネスシーンなど。人生を豊かにしてくれるものは、いつだって健康なお口があってこそ。

歯や歯茎に不安をお持ちではありませんか?相談できる歯医者さん、専属の歯科衛生士さん(かかりつけ歯科衛生士さん)はついていますか?人生100年時代を健康で豊かに笑顔で生きる。それを支える医療は歯科が担っています。

通院が困難で歯科受診を諦めていませんか?いまは介護サービスで、歯科衛生士さんが自宅や入居施設に出向き、お口を健康な状態に保ちメンテナンスをする『口腔ケア』を受けることもできます。(要介護認定の申請が必要)

口の中に残った食べカスや、汚れをすっきりキレイにお掃除してもらうのは本当に気持ちの良いものです。しかもお口の掃除はインフルエンザなどの感染症や、糖尿病、アルツハイマーなど様々な病気の予防に繋がります。

しかし、口腔ケアの主役はあくまでも自分自身。かかりつけ歯科衛生士さんは、優しく歯の磨き方のアドバイスやご自身にあった歯磨き粉などのケア用品も処方してくれます。

このコラムを通じて、口腔ケアに少しでも関心を持って頂き、一人でも多くの方にかかりつけの歯科衛生士さんを持ってもらうことができれば幸いです。

LINER WEBはこちら
https://www.liner.jp/news/2020052625609/